祖父母への意見

月齢によるプレゼントの違い

私は3人兄弟で、上が兄、下が妹です。それぞれ家庭を持ち、子供も2人づついます。ですので全ての家族が集まると子供も6人になり、子供たちの年も近いことから両親は孫の誕生日を覚えられないようです。名前も覚えていないことも多々あります。

 

ですが主人の両親にとっては初孫、唯一の孫たちということもあり、とても可愛がってもらってます。特に家も近いので来るたびにお菓子やジュース、子供たちの大好きなゼリーなどを沢山持ってきてくれます。

 

とても可愛がってくれるので孫可愛さからか、時々自分たちの価値観を押し付けてくる時もあります。特に食事の躾などは、まだ言ってもわからない月齢から厳しく躾けていることがあります。

 

私がやんわりとまだわからないので、と言うと甘やかしている、と見られてしまいがちです。子供には時期というものがありますし、厳しくしたからちゃんとしてくれる、というようなことではないのです。

 

ですが、経験者の話でもあるのでそこは立場を立てながら話を聞いてます。逆に私の両親は孫が沢山いるからか、孫一人一人への執心はそれほどでもない感じがします。

 

自由に育てたらいい、というスタンスがとても助かります。頂いて嬉しいプレゼントだったのは、つい先日、上の子の誕生日プレゼントに主人の両親から自転車をプレゼントしていただき、これには娘がとても喜んでいました。

 

まだ3歳なので上手には乗れていませんが、玩具よりもこういうものが嬉しい年齢になったんだなと感じます。下の子も女の子なので長く使えるということもあり、とてもありがたいです。商品券などもクリスマスや誕生日のプレゼントにくれる時もあります。

 

玩具などは沢山あるので、何を買うかを選べるという点で商品券はとても重宝します。ちょうど冬服や夏服など、子供たちの私物を買わなければならない時期でしたので、遠慮なく使わせてもらいました。

 

また赤ちゃんの人形と、その人形用のベビーカーをプレゼントでもらったことがあります。こちらは本当に重宝してます。下の子も大好きで、こういう人形や人形遊びは子供に母性を芽生えさせるんだなと感じています。

 

ちょうどそういう月齢に差し掛かっているということもあると思います。また私自身、旅行や遠出が好きな人間ということもあり、もっと一緒にお出かけして楽しい思い出を沢山作れたら、と願っています。

 

主人の両親は高齢ということもあり、あまり一緒に出かけるということはありません。誘ってもあまり良い返事がもらえないこともあり、誘うこともしなくなりました。
子供たちも主人の両親が大好きなので、物などのプレゼントはもちろん子供も私たちも嬉しいですが、そういう部分での積み重ねも大事にしていけたらと思うことが多々あります。