祖父母への意見

おもちゃやゲームを一方的に用意するのだけはやめてほしい

私の両親も主人の両親もにとっても息子は初孫になるので、かわいくて仕方なく、帰省した時や遊びに行った時はおもちゃやお菓子、ご馳走をたくさん用意してくれています。

その事自体はありがたいですし、息子も喜び、喜んでいる孫を見て両親達も嬉しそうにしてくれるので良いのですが、結構な確率でおもちゃがすぐ飽きてしまう物だったり、かなり前に終了したアニメのキャラグッズだったり、お菓子や食べものも苦手なものだったりするので、息子が戸惑う時やどうしても食べられない時はかなり気を遣い疲れます。

息子もじぃじ、ばぁばが自分のために用意してくれたものという認識は子供なりにあるので精一杯気を遣い無理して食べたりしますが、そうすると好物だと思われてしまい、次回からも定番になってしまったりするので、最近はお礼はちゃんと言いながら「実はあまり得意ではなくて…」と、ハッキリ伝えるようにしていますが、やはり気疲れします。

ある時はサプライズで人気携帯ゲーム機のソフトを買っておいてくれたのですが(貰った瞬間、「この大きさと重さはソフトだ!」と息子が気づきました)、大喜びで息子が開けたら既に持っているソフトだったのであからさまにがっかりしてしまい、なんとも微妙な空気になってしまった事もあります。

気分を害さないよう遠慮がちに伝えるのも大変ですし、両親と息子の両方のフォローをするのも一苦労です。

がっかりしてふて腐れた息子を、別室に連れ出しこっそりきつく注意しなければいけなかったりするのですが、息子も決してなんでも貰って当たり前と思っている訳でもわがままな訳でもなく、一度テンションがあがったのに急にがっかりしてしまったので、感情が上手くコントロールできずわがままっぽい振舞いをしてしまっているだけなので、注意のしようがないですし、結局「そんな顔をしちゃダメ、感謝しなさい」としか言えず、また息子も心から理解や納得をしている感じではなかったりするので、今では帰省等の度にアクシデントがないかヒヤヒヤします。

孫を驚かせよう、びっくりさせようという気持ちはわかりますし、本当にありがたいのですが、出来れば一言相談だったり確認があると非常に助かりますし、余計な心配や過度な気遣いもなく楽です。でも年齢的なものや初孫という事もあって「おもちゃ、話題のゲーム=喜ぶ」という、ただ純粋な気持ちで用意してくれているので、こちらは間違っても何も言えません。でもやはり前もって確認があればいいのになと思います。